初陣はシビレる展開

ALL GUNMAの初陣は
第21回高崎ライオンズクラブ旗「争奪ソフトボール大会」兼 第23回高崎秋季学童ソフトボール大会
の第一試合
男子チームの佐野ウィンズソフトボールクラブさん。
大柄の6年生サウスポーの前に、結果1安打。
しかしながら、こちらの投手もチェンジアップが得意の技巧派。こちらも2安打1失点。
1安打ながら、四球からチャンスを作り走塁で2点とももぎ取りました。
5回戦な上に投手戦だったので、34分で試合終了。
いきなり、緊迫した試合で2018年の6年生チームがスタートしました。初陣を無事に白星ゲットで幸先が良い!
2戦目は新チームに移行した東横野レディージャイアンツさん。
6年生フルメンバーで戦うのは非常に、申し訳なかったのですが、すばらしい5年生サウスポーをはじめとした新しいチームの、良い経験になればと思います。お姉ちゃんたちスゲーなぁってね。

さてさて、6年生チームで初合流なわけですが、まだチーム間の壁があるように見えましたが、個人個人の顔は楽しそうなので、打ち解けるのも時間の問題でしょう。今年も良いチームになると良いなぁ。

jimukyoku
宮郷Jr. 代表/監督 群馬県ソフトボール協会小学生委員会 ALL GUNMA運営事務局 各チーム責任者、保護者、こどもたちのご協力のもと、ソフトボール王国群馬県の底上げを図るため、小学生ソフトボールを盛り上げていこうと、広報に励んでいます!