You are here
Home > ABOUT ALL GUNMA

☆学童女子ソフトボールALL GUNMA 運営事務局☆
エグゼグティブアドバイザー:おおたスポーツアカデミー
事務:宮郷Jr.
指導陣:
総指揮/監督:駒形クイーンズ
監督:藪塚チェリーズ、強戸キャッツ
ヘッドコーチ:強戸キャッツ
コーチ:各チーム指導陣
※所属チームのみ掲載
ALL GUNMA について
お問い合わせ


事の始まりは、中毛地区で中学校の部活へ向けて、引退した6年生を集めて、中学生規格で練習を始めた事でした。
母体は駒形クイーンズさんで、チーム名は「群馬クイーンズ」で活動していました。
程なくして、子供達が減り、チーム数が減り、中毛地区だけではチームにならなくなりました。
そこで、群馬県内のチームに声をかけて、県内の6年生が集まるチームとなって現在にいたります。
県内各地から集まるという事で、今年より「ALL GUNMA」と活動名称を変更しました。
6年生は引退してしまうと4カ月以上も、間が空いてしまいますので、この間に中学生規格で練習を開始するのは非常に有意義です。
6年生チームの実力も、中学生チームにも十分通用するということが、大分周知され、また大事な中学校の人材になるという事で、県内各中学校ソフトボール部の先生方が大変協力的で、たくさんの練習試合をさせて頂いています。
指導陣は、各チームの指導者が、自チームをみながらも、ALL GUNMAに携わります。
道具なども、各チームから持ち寄って、保護者の皆さんも非常に協力的で、毎年良い形でチーム運営が出来ています。
この6年生チームのメンバーが、中学生1年生選抜メンバーに、そして群馬選抜メンバーへと、ライバルになるけど、何度もチームメイトになる、そんな長い付き合いの友達づくりの場でもあります。
小学生は危機的ですが、中学校でも合同、廃部となるチームが毎年増えています。何とかソフトボールが盛り上がるべく、活動を続けて行ければというのが、小学生女子各チームの監督、コーチの共通の思いです。

Top