群馬県小学生ソフトボール全般

第12回春季全日本小学生女子ソフトボール大会【初日】

平成31年3月29日(金)~3月31日(日)に岐阜県揖斐川町、揖斐川健康広場ビッグランド他にて、第12回春季全日本小学生女子ソフトボール大会が、行われています。
群馬県からは、強戸キャッツ(太田市)と宝泉プリティーズ(太田市)が出場。
前日には開会式が行われました。

開会式
開会式の様子

会場

揖斐川町 揖斐川健康広場ビッグランド
日本、〒501-0603 岐阜県揖斐郡揖斐川町上南方853−49

群馬県勢初戦

Hコート(北和中学校グラウンド)にて、第二試合でまずは宝泉プリティーズが登場。岩手県代表の「いわさきソフトボールスポーツ少年団」と対戦。
15-1と快勝スタートを切りました。

vs

試合結果

チームR勝敗
宝泉プリティーズ15Win
いわさきソフトボールスポ―ツ少年団1Loss

強戸キャッツ初戦は、Aコート第四試合。
1回戦を勝ち上がってきた大阪府代表「岸和田Jrクラブ」。
残念ながら力及ばず、完敗で初戦敗退となってしまいました。
1年生も出場する苦しいチーム編成でしたが、良く頑張りました。

vs

試合結果

チーム1234567R勝敗
岸和田Jrクラブ142230×12Win
強戸キャッツ00000000Loss

2回戦 Hコート第四試合

1回戦を突破した宝泉プリティーズの2回戦は、シードに入っていた香川県代表「川岡女子ソフトボール部」との対戦。
初回に先制すると、終始リードを守り、ベスト16入り。
明日は、三重県代表「PEGASUS☆J」との対戦となりました。
がんばれ!宝泉プリティーズ!

vs

試合結果

チーム1234567R勝敗
宝泉プリティーズ201001×4Win
川岡女子ソフトボール部00011002Loss