群馬県小学生ソフトボール全般

第36回関東小学生男女ソフトボール大会 強戸キャッツ優勝!

2019/8/17(土)、18(日)、第36回関東小学生男女ソフトボール大会が行われました。 女子の会場は、にしなすの運動公園。
群馬県女子代表は、強戸キャッツと駒形クイーンズが出場しました。
強戸キャッツが見事、優勝!
駒形クイーンズは2回戦敗退でした。
那須塩原市ソフトボール協会様より、今回は写真をご提供頂きました。

関東大会5年ぶり2回目の優勝となった、強戸キャッツの今大会の成績をみていきましょう。
1回戦 vs 茨城県代表「フェニックススポーツ少年団」は11対0で危なげなく勝利。
2回戦 vs 栃木県代表「関谷ソフトボールクラブ」は5対2で勝利。
準決勝 vs 東京都代表「オールあきる野」は8対0で、まさかのワンサイドで勝利。
決勝戦 vs 神奈川県代表「大和ホワイトガールズ」に、4対3と競り勝ち優勝!
おめでとうございます!

強戸キャッツの写真は、準決勝、決勝、表彰式の様子です。

駒形クイーンズは、2回戦に悔しい逆転負けを喫してしまいました。
1回戦 vs 茨城県代表「ひたちなか市女子ソフトボール少年団」は、16対1とピッチャーが好調で危なげなく、打線も爆発だったとのこと。
2回戦 vs 千葉県代表「柏・船橋ソフトボールクラブ」は、 途中までリードをしていたが、4対5と惜しくも逆転負けでした。

両チームともお疲れさまでした。

尚、この記事の写真は、那須塩原市ソフトボール協会様より使用をご快諾頂き、掲載させて頂いております。
いきいきとした迫力ある写真を、ご提供頂きましてありがとうございます。